脳を活性化させる方法にはいろいろな方法があり、たくさんの脳トレ本やサイトが存在していますが、私も脳の回転をより活性化させることにこだわって、いろいろ自ら試してみようかなと思います。

ちなみに、以前にこのブログで紹介した歯茎を舌で一周なめるように舌をぐるっと回すことで脳を活性化させるという東大生がいたことをお伝えしましたが、これ結構気に入っています。すぐにできる上に、なんとなくですが、脳がすっきりするような視界がクリアになるような気がするので、仕切り直して集中したいときなどに私もこの方法を実践しています。

また最近脳の表現力や想像力などを強めるためにも日記を書くようにしています。一日の終わりに手帳に今日の出来事や感じたことなどをつらつら書いています。今日あったことを思い出しながら文章にまとめていくことで、出来事が整理され、アウトプットすることでとても脳もスッキリします。この今日の出来事的な日記を書くというのは有名学習塾でも取り入れられている方法のようで、私もここ2週間続けております。日記を書くときに脳が活性化していると感じるわけではないのですが、これで脳力がアップしていることを願うばかりです。そのほかにも動きながら声に出しながら物事の暗記をするようにしています。暗記ものを覚える際には動きながら覚えると吸収力が良いと聞いたので、散歩がてらウォーキングをしながらブツブツ言いながら覚えたりしています。傍から見たらちょっと怪しい感じかもしれませんが、これけっこう暗記には効果があるように感じます。暗記ものって机に向かって必死にやっていても眠気を感じてしまうだけなので、動くことで脳を動かして、そのタイミングに合わせて記憶していくという方法は効果があるように感じます。是非みなさんもおすすめの脳トレ法あれば教えていただきたいです。